My Favorite

Laura Biagiotti Vanezia 再販!
コーヒーが美味しくなるケメックス
アルチザン&アーチストのポーチ
iPod touch
フランフランのドロップローションボトルでゴミを削減
ヤカンはコーヒードリップ用のを使うのが前提
ハマりまくった。キャリーの部屋のインテリア分析までしたし
イタリア出身の天使を飼ってる
バニラの香りのするキャンドル型ライト
ブリトニー・スピアーズのキュリアス
バカラのガレ 赤とガラス好きにはたまらない

パリの小さなアパルトマン

旧ブログでも紹介してましたが、この本、好きです。
衝動買いしてしまったモノ。

どこが気に入ったかというと、「小さな」ってところ(笑)。小部屋住まいの身としてはとても共感でき参考になりまする。24m2くらいの部屋からありますからね。

日本の一般的なワンルームマンションのサイズで、どんな風に家具をおいているのか、
どういう間取りなのかおもしろい。そう、間取り図付きなの!

ヨーロッパの方はベッド必須な人種だし、狭いと苦労するだろうと思いますが
やはりソファベッドはけっこう使われてみたいですね。

間取りを見て決定的に違うのは、バスルーム(トイレ含む)が効率的に配置されてることかな。
玄関入ってすぐに"キッチン"ある日本の部屋とは根本的に違う発想みたいだし。

日本はなぜか、玄関開けたところの廊下にキッチンありますもんね。靴を脱ぐ脱がないの差と思われる。
あと、玄関開けてすぐ見渡せる場所で寝るのにも抵抗あるのかも(私もちょっとあるけどね)。




パリの小さなアパルトマン
応援クリックよろしくお願いします!
  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
人気ブログランキングへ

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://sansun.fool.jp/mt/mt-tb.cgi/95

コメントする

« 化粧品の買い方 | ホーム | 100均のモノとそうでないモノ »

About me

日々、シンプルにこだわって暮らしています。なぜなら余計なものがないと、 本当に大切なものが見えるようになるから。
ワンルームのインテリア、すっきりした暮らし方について、愛すべき小部屋からつづっています。 (By sansun →プロフィールを見る
▲ウチの間取りもこちらから!

Link

Welcome 2 France
インテリアの参考になるパリのホテル
ab.CHINTAI
見てるだけで妄想一杯。海外のウィークリーマンション。住みたい!

PR